こどもクラス 教室ブログ

【絵画造形こどもクラス】ゼンタングルとイタズラ…!?

投稿日:

 

こんにちは!アトリエSubaruです!

 

夏休みも終わって、朝晩は涼しくなってきました。

 

今回は「ゼンタングル」と、「イタズラ粘土」というカリキュラムに取り組んでいる

こどもクラスの様子をお届けします!

 

 

細かくもようを描こう!ゼンタングル

 

 

「ゼンタングル」とは!

 

カンタンなもよう から フクザツなもよう まで、

 

ペンで細かく描き込むことで作品を作る方法

 

のことです。

 

 

去年も取り組んだカリキュラムなのですが、

その時は画用紙に好きな動物を描き、

体に細かく様々なもようを描き込んでもらうという内容でした。

 

2度目の今回は、大きめの色紙をこどもたちそれぞれに渡して、

自由に取り組んでもらいました!

 

 

去年からこどもクラスに通っていて、

 

ゼンタングルに取り組むのが2回目の子は、

 

去年の作品よりもいいものにしようと頑張る子が多かったです!

 

 

 

 

動物やキャラクターに模様を描き込むようなスタイルの子もいれば、

 

 

 

色紙の端から小指の爪よりも小さなもようを

 

びっっっしり描こうとするスタイルの子もいて、

 

並べて展示するのが楽しみですね!

 

 

 

 

自分で自信を持って「この作品最高によく描けた!」と言ってくれたり、

 

 

 

 

自分の好きなカラフルな絵にしようと集中して取り組んだり、

 

 

 

 

かっこいい絵にしようと、先生と相談しながら色んな工夫をしたり、

 

素敵な作品がたくさんできました!

 

 

 

 

本物の野菜そっくり!!?「イタズラ粘土」

 

まずはこちらの画像をご覧ください…!

 

 

 

にんじん…?

 

 

 

 

かぼちゃと、しいたけ…?

 

 

 

 

にんじんと、アスパラガス…??

 

 

 

 

いかがでしょう…?

 

普段スーパーや食卓でよく見慣れた野菜たちですよね…!

 

 

 

今回のこの「イタズラ粘土」というカリキュラムは、

 

見慣れた親しみのある野菜を

 

そっくりに!

 

 

 

 

紙粘土で作り、絵の具で色をつけて!

 

 

 

 

 

 

 

さらに!

 

クラスが終わってから、お家に帰って作品を

 

冷蔵庫にこっそりと……入れてもらい、

 

お家の人をびっくりさせるイタズラを仕掛けよう!

 

という、カリキュラムでした。

 

後日、

 

「作品が冷蔵庫から出てきてびっくりした!」

 

「本物の野菜かと思った!」

 

という親御さんもいらっしゃったようで、

 

イタズラは大成功だったようです〜!(拍手)

 

しっかり親御さんを騙せるくらいの、

 

クオリティの高い作品を作る事ができて、

 

自信につながったのではないでしょうか?

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございます!

-こどもクラス, 教室ブログ

Copyright© 大阪 泉大津 絵画教室 陶芸 イベント ワークショップ ギャラリー | アトリエSubaru , 2022 All Rights Reserved.