お知らせ ギャラリーブログ

【感動】Subaruのアート教室による合同展示会!

投稿日:

 

Subaruのアート教室による合同展示会!

 

「作品展って、なんか昔を思い出すようでなつかしい。。」

 

そう呟いてくださったのは、アトリエSubaruで開催中の「新春アトリエSubaru展」

ご来場された一人の男性です。

 

会場の壁は、作品の数々におおわれて

「自分も見てくれー!」と言わんばかりの個性豊かな作品たちが

視線のうごきを追ってくるかのように、得意げな表情で姿をあらわします。

 

じっと足を止めてみてみれば

〜すごい発想。工夫してつくっているなあ〜

〜ここ、何度も描き直して頑張ったんだろうなあ。〜

 

と。むかしの自分に置きかえながら感心したり。

 

図工すきだったなーとか。

作品展で作品かざられるのってなんか嬉しかったなあとか。

 

忘れかけていた思い出がふと、よみがえってきたり。

 

身近な学校の体育館で、だれもが実際に肌で感じたことがあるからこそ感じる、

「なんだか懐かしい」

 

そんな言葉がきけて

親近感の湧く展示会をここアトリエSubaruで開催できたことに、ボクたちはよろこびと

感謝をしみじみ感じました。

 

今回は、今月24日(日)まで開催している「新春アトリエSubaru展」について

アトリエSubaruから、会員のみなさまへの感謝を込めて書いていきたいと思います。

 

 

「新春アトリエSubaru展」

 

「新春アトリエSubaru展」〜1月24(日)18:30まで!

 

最終入場は18:00です。

会員数100名となったアトリエSubaruのアート教室の、合同展示会です。

絵画造形教室、カリグラフィ教室、陶芸教室でうまれた作品の数々を展示しております。

 

※その他の教室展示会

俳画教室:2021年4~6月ごろ 開催日未定

わらもじ教室:4月10日~4月18日開催予定

 


 

✅目次

展示会紹介

1.絵画造形大人クラス 2.カリグラフィ教室 3.陶芸教室 4.絵画造形こどもクラス

感染予防対策について

安心な展示会運営をおこなうために。

次回展「光物園」のお知らせ

アーティスト✖︎こども企画展第2段

 

1.絵画造形大人クラス

大人クラスでは、それぞれの会員様に

「お気に入りの一点」を展示しましょうとお願いしました。

 

すでに持って帰って飾っていた作品を、展示会のためにもう一度アトリエへ持ってきてくださったり

新しく書き上げてくださったり

額縁や、マットまでご自身で用意してくださり「どれが似合うかなあ」と相談しながら、

納得のいくまで試行錯誤したり。

 

なかには「初心を思い出すために」と、初回体験の時の作品を陳列されている方もいらっしゃいます。

 

「お気に入りの一点」

 

こうして飾ってみると、本当に個性が豊かだなあと感じます。

日本画、アクリル画、水彩画に、ペン画。

どの作品も”その方自身の気持ち”が投影されています。

 

 

2.カリグラフィ教室

「展示会どうしようかなあ」

 

と、カリグラフィの講師の木村先生は

 

この展示会開催が決まった時、実はすこしだけ悩んでいらっしゃいました。

「みんなノッてくれるのかなあ。展示会」

 

初めてギャラリーでの展示会をする

ということへの期待とすこし心配もあったようです。

 

会員の皆様を気遣うそんな姿、

でも、せっかくの機会だからたくさん飾ろうよ!

お一人おひとりにお声かけされていた姿が印象的でした。

 

展示してみるとその心配もなんのその!

これまでに制作した作品を、会員様ご自身で陳列してくださったり

この展示会に向けて作品をご自宅でも制作してくださっていたり!

 

カリグラフィ教室一丸となってギャラリーフロアを明るく盛大に盛り上げてくれています!

 

カラフルで繊細な文字の、美しいライン

書体も様々にとても見応えのある空間になっています!

 

 

3.陶芸教室

去年、尾原先生の陶芸教室は本館から移動!

 

アトリエSubaru向かいの民家1階をプチ改装

手びねりろくろや、電動ろくろ、その他

陶芸に必要な全ての道具や機器が揃う集中できる空間で

 

皆様にゆっくりと作陶していただいております!

年末のアンケートでは「先生もやさしく、教室に通うのがたのしいです」

たいへんご好評いただいている陶芸教室。

 

モノづくりはもちろん、お話したり、あたらしい仲間と出会うたのしさ。

格別な時間ですね。

 

10名の会員様による個性豊かな作品の数々が揃いました!

時計や干支のオブジェ、食器や花瓶など

想いのこもった、手作りだからこその、あたたかさがあります。

 

 

4.絵画造形こどもクラス

今回、とても有難いことに、70名をこえるこどもたちによる

大規模な展示会を開催することができました。

 

これは2018年の4月にオープンしたころは想像もできなかったことです。

オープン当初1人、また1人と、Subaurの仲間がすこしずつ増えていくことが嬉しくて

 

でもすこし不安もあって

「Subaruはみんなにとって、アートで楽しめる場所になれているだろうか」

常に考え、何度も試行錯誤しながら

みんなと一緒にコツコツ歩ませていただいた約3年間でした。

 

そんな中で

「たのしい」「Subaruがすき」と言ってくれる笑顔にいつも励まされて

振り返ってみればこんなにたくさんこどもたちと、作品に囲まれることができている。

 

本当に幸せを感じています。

 

作品一点一点に、みんなの一生懸命な姿を思い出しながら

そこに「自分なり」の想いがしっかり込められていることが嬉しい!

 

並んだぜんぶが素敵な作品です。

ぜひ展示会へ足をお運びいただきたければと思います。

 

 

安心な展示会運営をおこなうために。

入り口でのアルコール消毒、検温

ギャラリーフロアには計3台の除菌デバイスを設置しております。

 

お越しの際は、事前に検温いただき

マスクをかならずご着用ください!

 

アトリエSubaru全館を通して

みなさまに安心にお越しいただけるよう徹底しておりますので

なにとぞご協力のほどお願いいたします。

 

 

次回展「光物園」のお知らせ

こちらは、2月7日(日)〜2月14日(日)まで開催の「光物園」に向けて、

こどもクラスで制作した「ペットボトル紙工作」の一部!

 

光物園とは

ステンドグラスや紙の立体作品にLEDライトを入れ灯す「光物作家」盛一保洋さんと、

こどもたちの作品による、アーティスト✖︎こども企画展です!

 

ギャラリーの照明を落とし、真っ暗な中で浮かび上がる世界とは。。。。?!

 

次回展も 必 見 です。

 

▼詳細ページは以下のリンクよりご覧いただけます。

おまたせしました「光物園」開催決定!~アーティストとこどもたちのコラボ展示会第2弾~

 

-お知らせ, ギャラリーブログ

Copyright© 大阪 泉大津 絵画教室 陶芸 イベント ワークショップ ギャラリー | アトリエSubaru , 2021 All Rights Reserved.