教室ブログ 陶芸

陶芸は一日体験教室&定期教室!

更新日:

 

 

 

お二人の女性が初めての陶芸!...と言うことで今回は基本中の基本!

玉作りで、ご希望のフリーカップにチャレンジして頂きました。

 

 

玉つくりは作品の大きさに合わせて決めた重量の粘土(今回は500g)を手回しロクロの

中心にセットして、まずは中央に親指で穴を開けます。

その後ロクロを回転しながら周囲の粘土の厚みを調整(薄く)していくのですが、

この時ロクロをゆっくり回転させながら粘土を上手くつまんでいかないと凸凹になったり、

ゆがんだり、どんどん広がったりします。。!!

 

 

今回のお二人は初めての体験にも関わらず中々お上手でスムーズに出来上がりました!

 

 

今回、お一人は全体が白い色が希望と言うことで白色の粘土にチタンマットという釉薬を掛けさせて頂くつもりです。

もうお一人の方はフリーカップを2個作って頂きましたので

一つ目は茶系の粘土に白化粧を施した後に少しマットな透明釉を、もう一つの方には鉄赤

という落ち着いた赤色の釉薬を掛けることになりました。

 

 

体験される方のご希望に合わせて粘土と釉薬を選べるので自分のイメージに近い作品を作ることが出来るのが

「あそび場陶芸」の楽しいところです。

 

又お時間もご希望の日程、時間を何案か提案してもらえれば講師の都合と相談させて頂き参加することが可能です。

この点も他の陶芸教室にはない魅力だと思います。

今回のお二人は初めての陶芸体験にも関わらず1個の作品を作るのに40分程度の時間しかかかりませんでしたが、

普通でも2時間の体験時間で2個程度作品(湯呑み程度の大きさ)が作れますので是非体験して欲しいですね!

(体験時間は2時間+片づけ=2時間半となっています)

 

 

 

この後に実はアトリエSubaruの方で乾燥⇒高台削り⇒素焼き⇒釉薬掛け⇒本焼き⇒仕上げ・

完成という工程が有るので出来上がりまでには1ヶ月半~2ヶ月近くかかる事になります。

頑張ります!   byあそび場とうげい講師 尾原省吾

 

-教室ブログ, 陶芸

Copyright© 大阪 泉大津 絵画教室 陶芸 イベント ワークショップ ギャラリー | アトリエSubaru , 2019 All Rights Reserved.