お知らせ

【うみださーと】展示会を振り返ります!

更新日:

 

こんにちは!

ギャラリースバルの高山です!

 

展示会「うみださーと」は

皆様に大変ご好評いただきまして

2020年9月27日

無事に会期を終えることができました!

 

お越しいただいた方への感謝と共に

展示会の振り返りと

いただいたメッセージをお渡しする様子を

写真・動画とともに掲載したいと思います!

 

●展示会場の様子

●うみださーとタマゴ開票、記念品お渡しの様子

●うみださーとまとめ

 

展示会場の様子

 

今回大阪・京都・広島から集まりいただいた6名の作家様は

それぞれが異なるジャンルで活躍されており

独自の、情熱、視点、物語をもち

表現を極めていらっしゃる方々。

 

様々なメッセージを纏う作品はどれも見応え抜群でした。

 

アートに隔たりは無いこと。を体現するかのような

"自己表現"の共有空間がとてつもなく心地よい展示会でした。

 

 

城野真由

近澤優

角谷功次

ニシヒラダイキ

仲野方敏

taishu

 

正面奥の壁面には

「うみだす」をテーマにした作品を、各作家様1点ずつ展示していただき

込められた想いを表現するために、試行錯誤してくださった様子が

伝わってくるような臨場感を味わうことができました

 

「生」の感覚は特別な物で

写真ではお伝えしきれない素材感や感動があります。

 

  

 

 

うみださーとタマゴ開票、記念品お渡しの様子

 

今回の試みの「うみださーとタマゴ」

なかなか交流のしづらい今の状況をかんがみ

少しでも、作家と鑑賞者のつながりを形に残したいと思い設置しました。

 

そして

この試みの中で想いの"温かさ"を受けたタマゴが最終日に割れた時

テーマでもある「うみだす」感動をみんなで共有したいという物でした。

 

教室のこどもたちも、それぞれの言葉を届けてくれました。

 

いただいたコメントは全て

しっかりと作家様の元へお渡ししました。

皆さん1枚1枚たいせつに読んでくださりました

 

記念品として用意したバッグは、展示作品の写真を印刷し

一番票数の多かった城野真由さんへ贈呈させていただきました!

 

会期中、ベンガラ染めの特別ワークショップも

たのしく開催していただいた城野さん、あらためまして

おめでとうございます⭐︎!

 

 

 

 

★うみださーと最終日の様子はコチラ

 

うみださーとまとめ

 

2019年「つながらーと」

2020年「うみださーと」

 

これは

アートで【つながる・うみだす・はぐくむ場】になりたいという

Subaruの理念から「つながる✖︎アート」「うみだす✖︎アート」として

6名の作家様に展示をしていただいている企画グループ展です。

 

そして2021年は「はぐぐむ✖︎アート」を開催予定です。

はぐくむとは何か。

アーティストの皆様の解釈・表現作品をお楽しみに

来年もお越しいただければ幸いです。

 

 

 

あらためまして

今回ご参加いただいた作家様、来場者のみなさま

SNS投票にご協力いただいたみなさま

すばらしい時間をありがとうございました!!!

 

 


 

今回ご参加いただいた作家様紹介はこちら⬇︎

【必見】企画展「うみださーと」でつながる多ジャンル6名の作品!!

 

-お知らせ

Copyright© 大阪 泉大津 絵画教室 陶芸 イベント ワークショップ ギャラリー | アトリエSubaru , 2020 All Rights Reserved.